FC2ブログ

ブルサンな日々

~時々ロクヨンな日々~

土樽駅


今日のカットは土樽駅通過をサイドから撮った6086。
上越線建設時代はこのあたりに多くの宿舎が存在したらしいのですが、そんなことは一切感じられないくらい人の気配がない場所です。土樽で鉄と登山客以外の人に会ったことがありませんw。ちょうど6086が通過する時間帯は動物の気配すら感じます。だからと言って、しんと静まりかえっているわけでもなく、背後の高速を車が通過する音がずっと響いている。そんな不思議な空気感の駅です。
この駅はかつては通過線を持つ2面4線の駅でしたが、上越線CTC化の際にスリム化され、かつての待避線上に4両分のホームを新設、通過線を本線とし、2面2線の駅となりました。しかし、周囲の人気の無い山間に残された広い構内は、新幹線開業前、特急、急行街道だったころを今に伝えており、上越線の栄枯盛衰を感じられる駅になっています。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/12(木) 11:04:35|
  2. EH200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気にしなきゃいけないこと | ホーム | 宵の口>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokkyo1008.blog.fc2.com/tb.php/498-479ea68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

重連総括

Author:重連総括
クソカットしか撮れない大学生。

撮影機材
NIKON D500
NIKON D300
NIKON D7000
NIKON F100
PENTAX 645N

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (0)
EF60 (0)
EF63 (0)
EF64 0 (2)
EF64 1000 (277)
EF65 (0)
EF66 (0)
EF210 (0)
EF510 (0)
EH200 (27)
DD51 (0)
EH500 (1)
DE10 (0)
183・189系 (0)
185系 (0)
485系 (0)
165・169系 (0)
115系 (32)
211系 (0)
E231系 (0)
E233系 (0)
313系 (0)
205系 (7)
キハ183系 (0)
キハ40・47・48 (0)
24系 (0)
583系 (0)
DF200 (0)
EF81 (0)
キハ30・37・38 (0)
ED79 (0)
113系 (0)
クモハ123型 (0)
143系列 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR