FC2ブログ

ブルサンな日々

~時々ロクヨンな日々~

水上深夜2018


静まりかえった夜の水上駅。国境の玄関として、日夜補機の増解結が行われていた頃の面影を止めてはいるものの、今そこに人の気配はほとんど無く、駅前を流れる利根川の音が響き渡るのみだ。

1番線の接近放送がなる。鳴り終わるとホーム下の黄色い回転灯が回り始める。静寂に包まれた世界を突き破るように、長編成の貨物列車が下り本線に入線してくる。列車は下りホーム端にある貨物停目ピッタシで止まる。前照灯がロービームになり、しばらくすると機関車の送風機が止まる。貨車のブレーキだけが緩解される。下本の出発信号機が青に変わる。機関車の送風機が起動する。ライトがハイビームに変わり、インバーターの高い音、吊りかけの低い音が入り交じりながら列車が動き始める。列車は構内端から始まる20‰の勾配を諸ともせず、ぐんぐん加速していく。列車が第7利根川橋梁を渡り終えた後もしばらく列車の音が山からこだまして聞こえてくる。列車が大穴にある水上変電所を通過する頃、やっと列車の音も聞こえなくなり、水上駅は再び静寂を取り戻す。
人知れず、毎夜繰り広げられている日常の光景。
私はそんな光景がとてつもなく好きだ。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/09(月) 13:15:15|
  2. EH200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宵の口 | ホーム | 思うこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokkyo1008.blog.fc2.com/tb.php/494-c6a80b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

重連総括

Author:重連総括
クソカットしか撮れない大学生。

撮影機材
NIKON D500
NIKON D300
NIKON D7000
NIKON F100
PENTAX 645N

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (0)
EF60 (0)
EF63 (0)
EF64 0 (2)
EF64 1000 (277)
EF65 (0)
EF66 (0)
EF210 (0)
EF510 (0)
EH200 (29)
DD51 (0)
EH500 (1)
DE10 (0)
183・189系 (0)
185系 (0)
485系 (0)
165・169系 (0)
115系 (32)
211系 (0)
E231系 (0)
E233系 (0)
313系 (0)
205系 (7)
キハ183系 (0)
キハ40・47・48 (0)
24系 (0)
583系 (0)
DF200 (0)
EF81 (0)
キハ30・37・38 (0)
ED79 (0)
113系 (0)
クモハ123型 (0)
143系列 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR